*Calendar*
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
*SELECTED ENTRIES*
*RECENT COMMENTS*
*CATEGORIES*
*ARCHIVES*
*PROFILE*
*OTHERS*
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to フロアコーティング

*LocoMoco*

Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Third Birthday tickers
<< 両腕にズブズブ。 | main | レモンケーキ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
個人面談
個人面談は先生から子どもの学校での様子を伺うことができる貴重な時間。普段家では見せない「顔」を知る事ができたり、意外な姿を発見したりと面白い。おかげさまで大きな問題はなく、授業では必ず1時間に1回は発言する様子が見られるし意欲的です、と。また係の活動も積極的にしているようで、ほっと胸を撫で下ろしました。

勉強に関して私が気になっていて先生に伺ったことは、
・宿題などの取り組み方にムラがあること。
・気分が乗っているときは字も丁寧に書いたりするけれど、やる気がない時、早くやっつけて遊びに行きたいときなどはびっくりするくらい字がいい加減!
・遊びが先で宿題が後回しになりがちなこと

などです。 それに対してもちろん指摘、注意するのですが、子どもの「さ、今やろう!」という気持ちが芽生える前に「宿題やんなさい」「それ先にしなさい」「これを今しなさい」というのをなるべく言わないようにしています。その代わりよく観察して、今言ったら「効く」というタイミングを見つけるようにしていることなど伝えました。

先生曰く、この時期、特に男子はやっぱり遊びが優先になりがちだけれど、小言ばかりで本人のやる気を失わせてさらに取り組みを遅くさせるのはやはりお互いにストレスなので、よく観察してタイミングを見て促すのは良いそうです。またアニキの場合、テストなどもケアレスミスが多く、分かっているのに早とちりや勘違いで間違ってしまうのがもったいないと。ふむふむ。思い当たるふしあります。人の話を1聞いて、10わかった気になるようなところがあるので、そこは直していかないとね。たまにマグレでそれでも答えを導きだせたり、分かったような雰囲気をアピールできる時があるけど、それはやっぱりマグレでしかないので、しっかり人の話を最後まで聞くとか、問題を最後までしっかり読むとか、頑張って学んでほしいです。

先生、生徒が沢山いるのに、しっかり自分の子の様子を細かいところまで見てくださっていて有り難い。プロとはいえ、毎回すごいなぁと感心してしまいます。背中におんぶしたじなんがゆっさゆっさと激しく揺れていて、あまり落ち着いてお話聞けなかったけれど、学校でのアニキの様子が分かって良かった。

廊下に図工の授業の作品が貼られてました。

面談

凛々しい表情とか躍動する感じが出ているね。

で、気になったのがこちら。
教室のドアに貼られていたゆるいイラスト。
誰が描いたのか不明ですが。

面談

コーラ...甲羅?亀の?
だから?笑。

まだまだ3年生可愛いもんです。













| 小学校 | 23:32 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:32 | - | - |