*Calendar*
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
*SELECTED ENTRIES*
*RECENT COMMENTS*
*CATEGORIES*
*ARCHIVES*
*PROFILE*
*OTHERS*
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to フロアコーティング

*LocoMoco*

Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Third Birthday tickers
<< 小学校考察 | main | これでいいのだ!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
いざ、大黒ふ頭へ!
「あ"ーーーーっ!吸い込まれるぅーーー! 」(心の声)
私はその「渦巻き」にに向かって、遠心力に逆らいながらも本当に吸い込まれそうな気がしていました。マジこわかったっす

先週の日曜日、「自主経路設定」+「特別項目」という連続3時間(!)教習を受けてきました。その「特別項目」で、高速道路を走ってきたのです。その日高速教習を受けるグループは3組。教習生2人+教官1人の3人1組になっての教習です。昨年同じ教習所に通っていたママ友が「高速教習の時ジャガーだったのぉー。ウィンカーの位置が逆で大変だった!」と聞いていたので、もしやアタシもジャガーなのか?と不安に思っていたらいつもの教習車でした。(ジャガーのリースが切れたのだそうです)でも、他の2組は某N産車のピカピカ新車で、まるで試乗会のようで羨ましかった。しかもまだ学生と思われるキャピキャピの女子2人で教官ともいきなりタメ口!新車を目の前に「えーアタシ赤(車の色)の方がよかったぁー。で、これどやって(ドア)開けんの?」とめちゃ楽しそう。一方私のパートナーは若いと思うのにオーラの暗ーい男子 マニュアル車の免許取得を目指している人でした。教官も「オレは今日一切笑わないかんな。世間話とかも一切しないかんな。」という空気で、抜き差しならない雰囲気 ま、別にドライブに行くわけじゃないから厳しくてもいいんですけど、もう少し和やかな感じでもいいんでない?

教習所から高速に入る前までの一般道までの道のりを、自主経路で男子君が運転。そこから高速に乗り大黒ふ頭のパーキングエリアまでアタシが運転するという順番。帰りはその逆の順番で教習項目を習います。

高速手前の一般道で車を停車し、男子君と交代。さぁ、人生初!日本の高速道路(USでは体験済!)初乗りです!日本の料金所も初体験!ちゃんと料金所のおじちゃんがいる位置に車を止められるのかドッキドキで、少し手前から「はい、窓あけましょうか」と言われたのですが、キンチョーのあまり手元が見れずなぜかドアロック解除してました 「落ち着けーオレ。ガンバレオレ!」(心の声)

なんとか料金所を抜け、いざ走行車線へ。いやぁー皆さん飛ばしてるんですね。早い早い!その流れに乗ろうとするとあっという間に100km超え。するとすかさず教官が暗いトーンで「ここ80kmですよ」と言い放ちます。途中何度か進路変更を体験し、トンネルもくぐり抜け、横浜ベイブリッジを渡り、あの恐怖のグルグル「渦巻き」へ突入!左サイドの連続した赤のマークが余計に目をくらませます そしてついにパーキングエリアに到着 エンジンを止めてホッと一安心。トイレ休憩の後、美味しそうな肉まんやらお土産コーナーを素通りし、渋滞情報を確認したり地図などをもらえるエリアを確認。その後またすぐ車に乗り込みます。帰りは男子君が高速体験です。

高速体験、怖かったけれど面白かったです。合流のところさえ気をつければ、後は車間距離を守りスピードに乗るだけなので、環八とかで「60km出して!」と言われるほうが難しいかも。高速は(基本)人歩いてないですしね。

とりあえず無事に生還しました!










| 教習所日記 | 10:05 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 10:05 | - | - |